廣田神社境内に咲く、2万株の兵庫県指定天然記念物コバノミツバツツジ


2012年4月7日

廣田神社の境内には、兵庫県天然記念物のコバノミツバツツジが2万株植わっています。

昨日の夕方の境内のコバノミツバツツジと桜を撮影しました。つつじは2分から3分咲きぐらいです。
早い株は満開に近いのですが、遅い株はまだつぼみの状態です。
日照条件によってかなり違いがあるみたいです。
桜は種類にもよりますがかなり開花しています。

今年は、4月14日・15日につつじまつりが行われます。
つつじまつりでは、例年、いすず会のご婦人によるチャリティーバザーや廣田の森コンサート、野菜市、ぜんざい ・カレー・おでん等々の模擬店が実施されます。春祭のプレイベントでもあります。 収益の一部は市社会福祉協議会に寄付されます。

戦前には周辺地区を含め20万株あったコバノミツバツツジですが、今は廣田の森に2万株となったコバノミツバツツジ群落の維持のため、廣田神社では市民の皆様を中心に植樹奉賛をお願いし、ツツジを守り、後世に伝えることに力を注いでおります。ご協力いただける方は神社までお申し出下さい。
(奉賛金1株につき2千円以上志納)


過去のツツジの様子

2012年3月31日
やっとつぼみが開いてきました!







初詣・参拝する人達

開運大的御弓始神事

よさこい奉納演武

初詣・参拝する人達

初詣・参拝する人達