つつじまつりと春祭が終了致しました。


2013年4月13・14・16日

廣田神社の境内には、兵庫県天然記念物のコバノミツバツツジが2万株植わっています。

13・14日、2日に亘って開催されたつつじ祭りと16日に春祭が、無事に終わりました。

 

神楽奉納と西宮市日中友好協会太極拳倶楽部によります、第18回目の奉納演武も無事執り行われました。

毎週廣田神社の参集殿で演奏の練習をしておられる地元西宮市民の吹奏楽団、ポコアポコウインドアンサンブルの演奏会に来社された方も聞き惚れておられました。美しい音色につい写真を撮るのをうっかりしてしまい、今年の演奏をお見せ出来ないのが残念です。
去年の演奏はこちらを御覧下さい。

つつじ祭り、春祭ともに晴天に恵まれてたくさんの参拝者が来社されました。

今年のつつじは、例年以上に美しく咲いたのですが、残念ながら早く咲きすぎ、見ごろを過ぎてしまいました。来年もきれいに花を咲かせてくれると思います。

来月5月26日には、兵庫県で唯一、500年以上の歴史を有する田植えの無事と豊作を祈願する御田植行事『めぐみ廣田の大田植え』が執り行われます。是非ご参列下さり一緒に祈願を致しましょう。