コバノミツバツツジ満開!!


2016年4月6日

4月2日と3月30日の土曜の夕方、境内のコバノミツバツツジと桜を撮影しました。

画面左半分が、3月30日の写真で、右半分が4月2日の様子です。 夕方も暗くなりかけに撮影しましたが、今年のつつじは、今が盛りで、綺麗で美しく、一株ごとに濃い薄いがあり、風流です。1人でも多くの方に観て頂けたらと存じます。

今年のつつじまつりは、4月9日(土)に行われます。
その頃には、もう満開になっていることと思います。

「つつじまつり」にあわせて開催する“第4回目の保全活動”では、咲き誇るコバノミツバツツジを観察しながら、これまでの活動の成果を振り返ります。また、「広田コミュニティ多世代ふれあい事業」に参加したこどもたちによる記念植樹と簡単な保全活動を行います。

時  間:13時半〜16時 ※受付は13時〜
     【雨天順延:4月10日(日)13時半〜】
集合場所:廣田神社参集殿(大社町7-7)
参 加 費:無料
定  員:50名(定員になり次第締切)
活動内容:コバノミツバツツジの観察と
     簡単な保全活動(下草刈りなど)

戦前には周辺地区を含め20万株あったコバノミツバツツジですが、今は廣田の森に2万株となったコバノミツバツツジ群落の維持のため、廣田神社では市民の皆様を中心に植樹奉賛をお願いし、ツツジを守り、後世に伝えることに力を注いでおります。