廣田神社 「つつじ祭」


2018年3月1日(3月26日追記)

平成30年4月8日(日)に廣田神社境内にて、「つつじ祭」が開催されます。

11時より広場特設舞台におきまして奉納行事が行われます。
中国琵琶(エンキ)
舞楽「迦陵頻」(鳳舞会)
演武(天道流薙刀術)

本年より稚児行列を行います。
「第16回ひろたのいちイロドリ」を、つつじ祭にあわせて開催致します。ここでしかないお気に入りの品を探しにお出かけ下さい。
コバノミツバツツジの開花を寿ぎ、かわいらしいお稚児さんの行列を行います。参集殿前を出発した行列は、雅楽を奏するなか参道を進みます。

美しいツツジを見ながら、楽しいひとときをお過ごし頂ければと存じます。ご家族ご友人お誘い合わせの上、どうぞご来社ください。


つつじ祭は、兵庫県指定天然記念物の「廣田神社のコバノミツバツツジ群落」が花時を迎える頃に開催されます。

 

広田山のコバノミツバツツジ群落は昭和44年に兵庫県指定天然記念物となり西宮市の憩いの場所として市民の皆様に親しまれていますが、近年環境の変化により衰退の一途を辿っています。
そこでこのツツジを保全するために保存会が立ち上げられ、保全活動が行われています。


昨年12月の保全活動の様子


皆様のお越しをお待ちしております