神社だより PC用画像
神社だより sp用画像

令和4年4月3日(日)開催!廣田神社のつつじ祭

  • つつじ祭様子
  • つつじ祭様子
  • つつじ祭様子
  • つつじ祭様子
  • つつじ祭様子

2022年2月28日

寒さが続き、当社の県指定天然記念物コバノミツバツツジは例年より遅めの開花となりそうですが、最近ではあたたかい陽差しが境内で感じられるようになってまいりました。

当社では令和4年4月3日(日)につつじ祭を斎行いたします。

午前中は拝殿前にて鳳舞会による舞楽や演奏の奉納、14時からは参道にてコバノミツバツツジの開花を寿ぎ、かわいらしいお稚児さん行列が行われます。 参集殿前を出発した行列は、雅楽を奏するなか参道を進みます。
例年多くの方にご参列をいただき、皆様に感謝申し上げます。

美しいツツジを見ながら、楽しいひとときをお過ごし頂ければと存じます。ご家族ご友人お誘い合わせの上、どうぞご来社ください。


また「ひろたのいちイロドリ」を、つつじ祭にあわせて開催致します。毎年たくさんのお店で賑わう人気の市。ここにしかないお気に入りの品を探しにぜひお越し下さい。

第22回目となるイロドリにつきまして、Instagramでご紹介しております。@hirotanoichi2010irodoriへぜひ遊びにいらしてください。 【 イロドリ 】

廣田神社の近隣にお住まいのお母様方が中心となって、 生活にイロドリを添える雑貨をテーマに、 廣田神社境内に1日だけお店を出し(年3回程開催)、お越しになった方に楽しくお買い物をして頂く地域のイベントです。 ひろたのいちイロドリを契機に地域の交流が深まり、皆様の生活にイロドリが添えられますことを念願致しております。 ひろたのいち・イロドリの過去の記事はこちらをご覧下さい。



つつじ祭は、兵庫県指定天然記念物の「廣田神社のコバノミツバツツジ群落」が花時を迎える頃に開催されます。

広田山のコバノミツバツツジ群落は昭和44年に兵庫県指定天然記念物となり西宮市の憩いの場所として市民の皆様に親しまれていますが、近年環境の変化により衰退の一途を辿っています。
そこでこのツツジを保全するために保存会が立ち上げられ、保全活動が行われています。