神社だより PC用画像
神社だより sp用画像

廣田神社の節分祭

    朝9時半 巫女の拝礼朝10時過ぎ参集殿前にて

    2月3日 節分厄除け祈祷殿内甘酒・福餅授与の様子
    福豆は拝殿の賽銭箱横の箱の中にございます。
    お一人1袋ずつ進呈しております。

    三ノ鳥居周辺福餅と甘酒でほっと一息

2024年1月

今年の恵方は、東北東、正確には東北東やや東ということで恵方巻きや豆まきの準備をなさっているご家庭もあるかと存じます。

当社におきましては、毎年2月3日は節分祭を行なっております。例年多くのご参拝の方々で境内は賑わいおります。

午前 甘酒・福餅接待 於:参集殿
10時~ 祈願木焼納神事 於:広場
14時~ 節分豆撒き 於:拝殿前
終日 とんど焼き 於:広場

10時からの祈願木焼納神事は新たに設けた神事です。

授与品に祈願木があり、1年間溜めた祈願木をとんどの火に入れて炎と一緒に天へと願いが成就するように祈願する神事です。

14時からの節分豆撒きも新たな行事です。

神職巫女を始め責任役員総代のご奉仕によって一般参拝者へ豆を撒きます。

また、当日限定の御朱印もあります。

数に限りがありますので、お早めにお越し下さい。

御火焚には、厄払いの意味合いがあります。

一年の始まりとされる、2月4日の立春を前に、魔を滅して福を招くという、古来日本より、現代まで習慣が続く2月3日の節分。
皆様にとりまして、心身お健やかな一年の始まりとなりますよう御祈念申し上げます。

節分

甘酒をふるまいました

過去の記事

2020年
2019年 2018年